2014年4月20日 (日)

遂にお鉢が回ってきた

先日、娘の中学校で保護者会がありました。

新年度1回目の保護者会と言えば、お決まりなのがクラス理事の選出です。

娘は今年3年生なので、今回逃げ切れれば3年間やらずに済むはずでした。

立候補者なんているわけもなく、ジャンケンで決める事になったのですが、ものの見事に負けてしまい、遂にクラス理事をやる羽目になってしまいました。

3年生なんてただでさえ受験学年なので色々と厄介なのに、最後の最後にお鉢が回ってきてしまうなんて。

今日は最初の理事会です。

この理事会で本部役員を決めるらしいのですが、まさか、そんな事にまではなったりしないよねぇ、と無理矢理楽観的になろうとしている私です。

<a href="http://ii-koko.com/"target="_blank">M1ミスト amazon</a>

2014年2月14日 (金)

今日は妊婦検診!

今日は妊婦検診でした。

旦那さんが会社を午前半休してくれたので、旦那さんに息子を預けて一人で産婦人科へ。

久々に一人で行く妊婦検診。いつもは息子も一緒だから、あっちウロウロこっちウロウロする息子を追いかけて大変なんだけど…今日は本当にゆったり受診できました。

エコーで2週間ぶりに会うお腹の赤ちゃん。今日も元気に動いてましたよ。

元気すぎて…お腹を蹴られまくってイタイイタイ…。

ま、元気な証拠だし、これもあと1ヶ月半くらいの辛抱だもんね。

尿検査もむくみも問題なし。ただ、体重だけはホント気をつけないと…。

ちょっと痩せるくらいの気持ちでいこう。今日からがんばるぞー!

今日は妊娠後期の血液検査もあり。検査結果は次回。なんでもないといいな。

マタニティライフも終盤。毎日お腹が張って苦しいけど、これも人生最後だから…いい思い出にしたいな。

M-1ミスト 楽天

2013年11月22日 (金)

仕事で不良品を出してしまいました

私は製造業に勤めています。

仕事の内容は、金属製品を研磨する作業です。

今日は、早めに退社したのですが、自分の車に乗ろうとしたときに、社長に呼び止められました。

ついていってみると、先日した仕事の製品がいくつか顧客から送り返されていました。

問題になったのは、研磨した後、縞模様が残っていることでした。

金属製品の表面を研磨するときに研磨用のベルトを使用し、それかぐるぐる回っているところに製品を押し当てて研磨するのですが、12個やったうちの2個だけ、何故か縞模様が残っていました。

原因としては、多分、研磨用のベルトが金属製品に対して、斜めにあたっていたためではないかと思います。

今回は、ベテランの社員の人が、残業時間に修正するとのことでした。

でも、出来れば自分で気付いて修正して、きれいな製品を納入できたらよかったと思います。

私は、まだ経験が浅いので、失敗はつきものですが、これからは、同じ失敗を繰り返さないように気をつけて作業したいと思います。

ポリピュアex最安値

2013年7月18日 (木)

ボーナスが少し余っているのでキーボードを買おうか迷っています

ボーナスで i-Pad 2 を買いました。後は、殆ど貯金です。使う額は、あらかじめ決めていたのですが、嬉しい事に少し余りました。Mac のキーボードが上手く打てない箇所があるので、新しいキーボードを買おうかどうか迷っています。まだ使えるとは思いますが、予備に一つ持っておいても良いかなとも思っています。キーボードやマウスは消耗品です。ただ、大切に丁寧に使えば結構、長持ちしますので、今使っている物をもう少し丁寧に使えば、まだ大丈夫かも知れません。少しでも貯金に廻した方が良いとは思いますが、せっかくなので、買おうかなと思った次第です。もう少し検討してみます。

2013年7月17日 (水)

中小SIerの社員から見た技術と仕事について

私はIT業界の中でもSIerと呼ばれる業界の会社に所属しています。SIerとは、オーダーメイドのプログラムを企業に依頼されて作成する企業のことです。SIerは建設業界のような下請け構造になっています。なぜ下請け構造になっているかというと、中小企業では安定してオーダーメイドのプログラムを作成する案件を受注できないためです。大手企業が一括して案件を受注し、下請けの企業群が作業を大手に依頼されるという形態です。大手企業から仕事を受注した企業は更に規模の小さな企業に単純作業など技術的でない仕事や利益の出ない作業を依頼します。

以上がSIerと呼ばれる業界の概要です。タイトルにもありますとおり、私は中小のSIerに所属しています。中小のSIerの中でも最も下の層に位置する企業です。そのような企業ですと、基本的に派遣という形態でプログラムを作成するプロジェクトに関わることになります。技術的にコアな部分や、お金になる仕事は最下層の企業から来た派遣契約のプロジェクトメンバーには回ってきません。私の場合、社会人1~2年目のときには何のスキルも身につかないテストや雑用をこなしていました。こういうことがしたいと思っても目の前にいるのは自分より上のランクの会社に所属している人ばかりなので、何も言えません。

そのような状況が続き、社会人なりたての頃は技術の勉強に対するモチベーションが高かった私も、今ではほとんど技術の勉強をしなくなりました。規模の大きな会社に技術でもお金でも不利な状況にいるのだなと、社会を経験する中で少しずつ理解が深まってきました。それはあまり理解したいことでは無かったです。

最後に、記事のタイトルの主題にあるとおり、私から見た技術と仕事について書こうと思います。私見では、この業界に所属している限り技術的に自分が満足できる仕事に関わることはできないと感じでいます。これは多くの中小SIerに所属する方々も同じ意見だろうと思います。もちろん、趣味でプログラムを作成することはできますが、忙しい中、お金にもならない作業を持続する意味は薄いですし、自分のスキルを休日返上の努力で向上させればさせるほど、技術に興味があればあるほど、自分の非技術的な仕事に嫌気がさしてくるものです。ですので、中小SIerの社員というのは技術職ではないということを理解すべきでしょう。そのような状況を変えるにはどうするか、これは個人的なレベルから業界の構造的なレベルまで多くの意見が既に語られています。私は一人の社会人として、この問題に自分の身で解決策を考える必要性が出てきています。具体的な解決策は今はまだ分かりません。ただ、ひとつだけ言えることは、自分にとって何が大切なのかを知るために行動し続けるしかないということです。

2013年7月 6日 (土)

天気に文句をいっても仕方ないけど

それでも最近の天気には、ちょっと文句を言いたくなってしまうよ。

天気に文句を言ったって、無意味なのはもちろん分かっているんだけどね。

晴れるか、雨が降るのか。

はっきりして欲しい。

なんでこんなに天気がコロコロ変わる日が続くんだろう。

晴れるのなら、朝から晴れてくれなくちゃ、

お洗濯物もできないし、外にでかけるにしても行き先が屋内でも楽しめるところ限定になってしまう。

それで、あとで晴れているのをみて悔しい気持ちになるんですよ。

今日もそうだった。

晴れている日に突然雨が降るのももちろん困るんだけど、逆も結構困るなあって思う今日この頃。

2013年6月18日 (火)

本日開始です

ブログを作ってみました。

みんなアメブロとかで作ってるようですが
あえてマイナーなサービスを選んでみました。

マイナーなんて失礼ですね。

使いやすいです。

早速今日の日記でも。

子供が3時に学校終わりなんですが、車で迎えに行こうか迷ってます。
後5分ですけどね。

過保護なようですがすごい土砂降りなんで。

まだ小さいのでどうしてもカワイイんですね。

というわけで迎えに行ってきます。

ブログの方も時々更新していこうと思うので
よろしくお願いします。

ちなみに車が古くて調子が悪いです。

買い換えるお金もないので、そろそろ
宝くじでも当たらないかと夢見ています。

それでは行ってきます。